読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

28歳、上京とアボカド。

何も残せないから、せめて駄文をつづることで世の中に髪の毛ほどの爪痕をのこす

民家の軒先に実るのなんてトマトが限界だと思ってた

柿が、なってる。

衝撃

道に面したおうちの軒先に、重そうな枝があるなと思ったら

柿祭りです。たわわです。

日本昔ばなしかよ!

思わず心で突っ込む札幌育ち

柿っていうのは、どこか温かいところで

かやぶき屋根のおうちの隣に生えた木に実ってるイメージなんです

 

これたぶん、北海道出身・内地在住の人に同意をもらえると思うんですけど、

民家の軒先に柑橘とか柿とかそういう果物が実っていたら、

思わず写真とって実家やら地元の友達に写真を送りたくなる衝動に駆られる

ひとの家だから撮らないけどさ。カルチャーショックです

ヤック・デカルチャー

 

しかもそのたわわな果実(こう書くとなんだかいやらしい)が

美味しそうで美味しそうで。

カツオくんの気持ちがわかってしまいそうです

でも、

ひとのものをとったらどろぼう!

スーパーで買いました

札幌に比べて安いよ、柿

ありがとう、柿

将来は、柿の木が家にある人とお知り合いになりたいです