読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

28歳、上京とアボカド。

何も残せないから、せめて駄文をつづることで世の中に髪の毛ほどの爪痕をのこす

ライ麦畑で朝食を

日々のこと

上京したわけですから、引っ越しをしたわけです

新居を探す時って、間取りと家賃と立地の兼ね合いで選ぶかと思うんですけど、

個人的には、あと気にしたいのは

近所に書店とおいしいパン屋さんがあるかどうか、です

 

書店は、無いと生きていけないので当然なんですが、

パン屋さんは、近くにあってほしい反面、

あればあったで一ヶ月の家計の中に「パン代3000円」と組み込まねばいけなくなるので

悩ましいところです

 

そんなわけで引っ越したこの家の近所には

すばらしいことに、もしくは残念ながら

おいしいパン屋さんがあります。あってしまいます。

食べログで言えば口コミ件数50で評価3.7くらいあるお店です

(主要駅ではない、都下の片田舎では結構な評価です、たぶん)

しかも、そこ以外にもやや歩いたところにドイツパンのお店もあります

ライ麦…日本では小麦のほうが人気が高いようですが、

あの酸味のある独特の味わい、

ともすれば顎関節がつかれるようなハードな歯ごたえ

だいっすきです

好き好き大好き超愛してる、ですよ

ああ、家計簿つけるのやめようかな

 

その2件以外にも、ぽこぽことおいしいパン屋さんがあることに気がついてしまいました

(主に食べログのせいで)

怖いよ、東京こわい

ただ、そっちは超高級住宅街の方面なので、

ルーベンスの絵を見に行くネロのような心持ちで

パン屋めぐりしようと思います